城北小学校の児童が会社見学に訪れました!

代表挨拶

9月11日に、近くの城北小学校の2年生25名が、生活科学習の「町探索」で会社見学に来てくれました。
学校近隣の企業やお店を訪問し、インタビュー・観察したことを今後の学習に活かすそうです。

暑い中、皆さん元気に来社してくれました。
(事務所はたくさんの子供たちで、ぎゅうぎゅう詰めです)

「どうやって家を作っているのか」
「どんな気持ちで家を作っているのか」
「今まで建てた家の数はどれくらいか」
「1日に何人のお客さんが来られるのか」
など、いろいろな質問に、社長が1つ1つ答えていきました。

「キャラクターはなぜパンダなのか」
という質問もありました。
(それは社長がパンダを好きだからです!)

子供たちは一生懸命聞いて、メモをとっていました。
時間は20分ほどでしたが、少しでも地域の小学生の学習に繋がればと思います。

写真01

後日、子供たちの手書きの感想やお礼が届けられました。
このような機会をもうけてくださった城北小学校の先生方、ありがとうございました。

写真02